やっと実行した携帯電話会社の乗り換え。

2011年から6年以上使っているiPhone5。

私の主な使い方は、通話とインターネット、カメラ、地図アプリ、電卓くらい。

たまにGoogle Earthで世界旅行を妄想したりして遊んだりすることはありますが、

動画や音楽を聴いたりすることはほとんどなく、おそらくiPhoneの機能の10%も使いこなして

いないと思います。

スポンサーリンク

不安だったiosのバージョンアップ

4年ほど前にiosのバージョンアップをしようとしたところ、連絡先が全て消えてしまうことが

あり、今思うと落ち着いて対処すれば解決することでしたが、あの時のヒヤヒヤした思いを

考えるとなかなかバージョンアップできないままでいたので、便利そうだなって思うアプリが

あっても、古いバージョンだとインストールができないものばかりで、少し不便さを

感じ始めていました。

また、充電の量は半分以上残っているのに、急に電源が落ちてしまったりすることが度々

あり、充電すると復旧はしますが、充電時間が異常にかかったりして、もう限界の状態だった

かもしれません。

6年も使っているのでしょうがありませんが、バックアップはこまめにとっていたものの

常にデータが消えてしまうんじゃないかという不安の気持ちのままそれでもズルズルと

過ごしていました。

古い機種だからこそ割高でした。

加えて月額は家族の中で一番古い機種にも関わらず、

いつも約9000円ほどと家族の中で一番高いのです。

今契約しているソフトバンクのままでも新機種にした方が割引が発生するから

早く変えた方がいいのはわかっていながら、

娘がワイモバイルを使っていて、月額が私の半分くらいの料金なので、

ソフトバンクのままで新機種にするか、

Eメールアドレスが変わってしまうけど、安いワイモバイルに乗り換えるか。

ワイモバイルの娘はiPhone5Sを使っていて1年以上経ちますが、ゲームや動画を見ても

容量が足りないなどの不都合はそれほどなく、通話やインターネットもそんなに問題ないのと

言っています。

割安になる方法としては、ワイモバイルに乗り換えるのが一番なのですが、

Eメールアドレスが変わってしまうために、その後の諸々の変更が面倒なこと、

そして、メルアドの変更のないソフトバンクのまま機種変更しても

料金はワイモバイルほど安くならない。

ずっと携帯電話の二者択一を「先延ばし」していました。

そして乗り換えないまま、デメリットはあってもメリットはひとつもないまま、

ズルズルとずっと過ごしていたのです。

意を決してワイモバイルの店舗へ。

今まで作ったアカウントのほとんどを前のメールアドレスで登録していたので、

その変更手続きが面倒なために先延ばししていた電話会社と機種の変更でしたが、

それさえ乗り越えれば、料金は割安になるし、新機種でサクサクと携帯電話も使える

ようになります。

iPhone5は画面のサイズが小さいので、本当はiPhone6にしたかったのですが、

ワイモバイルでの取り扱いはその時はiPhoneSEしかなく、画面サイズは5と全く一緒です。

画面サイズにこだわるのだったら、アンドロイドスマホになると言われたのですが、

iPhoneはセキュリティーの良さとiCloudを使ってのデータの移行が簡単だということは

知っていたので、結局はそちらを優先して、iPhone5と同じサイズのiPhoneSEにしました。

それでもiPhoneSEのスペックはiPhone6S並みだそうで、通信速度も速くなるので

使い勝手は断然違います。

にしても、この日の店員さんは対応が良くて丁寧だったのですが、

基本的に携帯電話の契約内容とかその仕組みが私自身きちんと理解できていないので、

一生懸命説明してもらっても、ちんぷんかんぷんなのです。

割引がこうで、いつまで割引で、割引があるので実質0円とか、オプションがつくので

追加料金が何円でとか、結局料金設定は引いたり足したりして、長々と説明を受けていても

私の頭の中は「???」です。

まあそれが携帯電話会社のカラクリなのかと諦めるか、もっと私が勉強して賢くなるしかない

のですが、ザックリと見積もっても以前よりははるかに安くなるので、今回はこれで良しと

してお店を出ました。

一番の気掛かり、メールアドレスの変更。

ソフトバンクの締め日は月末なので、それまでに一番気掛かりだったメルアドの変更を

していきます。

携帯電話のメルアドで登録しているのは、SNSとamazon、Googleなどのショッピング

サイト、クレジットカード会社などの支払いに関するサイトなど。

メールの履歴をたどりながら、ひとつずつ変更していきます。

登録変更のページを探すのに時間がかかったりで、ここで約一時間くらいかかりました。

次はこのメルアドでやり取りしている人へのお知らせです。

今はLINEでのやり取りがほとんどなので、ごく一部の人ですが、ここもとりあえず一斉送信で

済ませます。

ですが、送信先を全て「宛先」に入れてしまい、受信した人は私が送信した全ての人が

わかってしまうという大失態をしてしまいまいました(-_-;)

お叱りを受けるくらいのことをしてしまったのですが、幸いここはお詫びのメールをして

それで済みましたが、次からもし一斉送信する時「Cc/Bcc:」に入れるように気をつけたい

思います。

こんなレベルのことですが、この歳でまたひとつ賢くなりました。

そんなこんなで メルアドの変更も何とかクリアできました。

そして、次はソフトバンクの解約。

前に長男が携帯電話会社を変えたときには、新しい方の店舗で解約の手続きも一緒にして

もらえたので、その手間はなかったのですが、今回のワイモバイルはそういったサービスは

なかったので、自分でしないといけませんでした。

157に電話すると解約は直接ソフトバンクのお店に行ってしてくれとのこと。

また、名義が夫なので、本人が行けばすぐに解約できるけど、私が行くと夫が書いた

委任状と夫と家族であるという証明、例えば健康保険証や住民票、それぞれの運転免許証の

どれかを持参しないといけませんでした。

委任状を夫に書いてもらい、免許証を持ってお店に行ったのですが、委任状に不備があって

出直すことになり、結局、夫がお休みの日にまたソフトバンクのお店に行き、

やっと解約できました。

まあ、なんやかんやありましたが、今回の携帯電話会社の乗り換え、やってみれば

「案ずるより産むが易し」の結果で終わったのですが、できればフットワークが少しでも

軽いうちに、そして頭の回転が少しでも早いうちに済ましておくのが賢明だったと思います。

スポンサードリンク