携帯電話に合わせてネット環境も見直しました。

先日にやっと私の携帯電話会社をソフトバンクからワイモバイルに変えることができました。

iPhoneの機種も新しくなってサクサクと使えるようになり、料金も安くなってよかったなあ

って思っています。

ソフトバンクの解約はその後だったので、お店に直接行かないといけなくなり、名義人の夫と

一緒に行った時のことです。

スポンサーリンク

ずっと不満だったわが家のネット環境

のマンションではずっと光回線を使っていたのですが、通信速度がここ数年で極端に

遅くなってきて、特に夜や休日になるとそれが顕著になってきて少し不満を感じていました。

わが家のネット環境は全て夫任せにしているのですが、そのことを販売員に相談してみた

ところ、やはりマンションは光ファイバーケーブルを共有していて、スマホの保有率も

数年前に比べはるかに増えているので、その分低速になるのは仕方がないとのこと。

また、古いマンションだとしたら、ネット環境を整えるくらいの設備はそろっていない

可能性もあるとも言われました。

ルーターはリビングにおいていたのですが、離れた場所にある長男の部屋だと特に通信が

悪いので、長いLANケーブルを接続して廊下を渡って長男の部屋まで繋げていたので、

壁に這った線が見栄えが悪く、私にとってはかなりのウィークポイントでした。

素人の私でもWi-Fi環境が構築できました。

そこで勧められたのが、ソフトバンク「Air」。

光回線では回線工事が必要になってきたり、プロバイダーがどうとかといろいろと面倒なこと

が多かったのですが、それは一切不要なのがとても嬉しかったです。

使い方はタワー型の本体にACアダプターをつなげコンセントを挿すだけなので

あっという間にWi-Fi環境が構築できるので、素人の私でも楽々に設置できます。

もし引っ越しする時にもその度に業者さんに日程を合わせてもらって、工事をしてという

手間も時間も必要なくなり、対象エリアならそのまま使えるというところが助かります。

うちは築年数のある賃貸マンションなので、このような簡素な条件がとても魅力的でした。

ソフトバンク「Air」の気になる料金

料金面では、ちょうど「ソフトバンク「Air」のキャンペーン中での申し込みだったので

月額が2年間1000円割引きにしてもらえました。

今までの光回線と比べたら、月々の支払が少し安くなったくらいなのですが、夫は

ソフトバンク、私と娘がワイモバイルなので、おうち割光セットが適応されるとのこと。

夫はソフトバンクの20GB/5GBプランなので毎月1522円(3年目からは1008円らしい)、

私と娘はワイモバイルのスマホプランMなので、1台につき700円の割引になって、

2台で1400円の割引となります。

そうすると、携帯電話料金が家族3人分が月々合わせて2922円も安くなって、

年に35064円の節約になります。

これは何よりも嬉しい料金設定でした。

ソフトバンク「Air」の使い心地は。

通信速度や安定性については今までの光回線と比べて格段によくなるというのは

期待できませんが、メールや検索などでスマホやPCを使ったりする分ではわが家の場合

問題なく使えています。

そして休日や夜にグンと通信速度が落ちるということは、少なくなったように思います。

また、子供たちがゲームや動画などで使いたいときは簡単に本体は移動できるので、

その時は自分の部屋に持っていったりしたりして臨機応変に使っているようで、子供たちから

のクレームも今のところはありません。

ただ、大きく前面にはネットし放題。データ容量制限なしと書かれていましたが、よくよく

説明書を読んでみると、動画閲覧やソフトウエアのダウンロード、動画や画像ファイルの

読み込みなどで集中して利用する場合は速度制限をする場合があると書かれていました。

光回線とWi-Fiのメリットとデメリットは。

光回線とWi-Fiにもそれぞれメリットデメリットがあって、どちらがいいとかはハッキリと

言えませんが、わが家に限っては以下のことが言えます。

・賃貸マンションでネット環境の設備が古いということ。

→築30年のマンションのため、ネットワーク環境は新築マンションに比べて、

格段に劣ってしまいます。

・将来引っ越しする可能性があるということ。

→コンセントをはめるだけで設置完了。

特別な工事は不要のために、引っ越しの時にも余計な手続きはいりません。

ただし、設置エリアが決まっているので、そこは限定されてしまいます。

・家族の携帯電話会社がソフトバックとワイモバイルであるということ。

→ワイモバイルもソフトバンクのおうち割引が適用されます。

なので、携帯料金もひっくるめて安くなります。

・家族が集中して、ネットを使うことがあまりないこと。

→夜にたまにスマホやPCを見るくらいの頻度なら、不自由さは感じられません。

でも、ゲームなど集中して使う場合は少しひやひやすると子供は言っています。

以上のことから、ソフトバンク「Air」に切り替えて、今のところは良かったなって感じて

いますが、これも携帯電話と同じく2年間使い続けないと違約金が発生するので、

契約更新時にはまたしっかりと見直しをしていきたいと思っています。

スポンサードリンク