シンプルリッチな洋服選びをする。

今勤めている会社は小さなメーカーなので、上から下まで決まった制服がなく、事務職の私も

従業員共通の上着を支給されていて、私服の上にそれを着用して毎日業務を行っています。

下に着る私服も特に決まりはないので、カジュアルなものでも大丈夫なのですが、毎日来客

が多いため、私はどちらかといえば、ブラウスにスカートといったきちんとした地味めの服装

を選ぶようにしています。

それでも、毎朝の通勤服選びには頭を悩ませます。

ですが、この夏クローゼットに収納していた洋服を1/3まで減らして、かなりスッキリした

ので、選択肢も絞られてきて、夏の間は通勤服を選ぶのはが楽になって本当によかったなって

思っていました。

スポンサーリンク

通勤服の制服化を考えたけれど。

いっそのこと、スティーブ・ジョブズのように仕事着を制服化にしたら、もっと楽になるかも

と思ったりもしましたが、こんな年齢になっても、着る洋服によってほんの少しだけど

テンションが違うし、お天気や気温によって合わせた洋服を着ていきたいので、極端に毎日

同じ服は少しハードルが高かったりもします。

それでも、毎朝通勤のための服を選ぶ時間はもったいないというか、時間がないので、

衣替えをきっかけに秋服、冬服から、制服化ではなくパターン化にしてみようと思いました。

朝の支度が楽になった通勤服のパターン化。

手持ちの洋服をもう一度棚卸して、ヘビーローテーションしても大丈夫な服を選びます。

基本的に好みのデザインや色味などはおそらくもう20年近く変わっていないと思います。

ボトムス・・・黒、グレーのスカートとネイビーのチェックパンツ、

トップス・・・白とブルーの丸襟ブラウス、白のスタンドカラーシャツ、

ストライプシャツ、黒の棒タイブラウス

羽織るもの・・・黒、グレー、赤のカーディガン、茶のノーカラーシャツ

ワンピース・・・ネイビーのチェック柄長袖ワンピース

これらのアイテムは買ってから5~6年の間、毎年着ているものです。

一週間のうち5日分の通勤服の組み合わせを決めて、くり返しそれを着ていくようにします。

古くなったら、同じようなものに買い替えるというパターンなので、

選んだ通勤服は置き場所を決めて、平日の朝はそこからしか選ばない。

スタンダードなデザインで地味な色味のアイテムばかりなので、例えばどんな組み合わせに

してもおかしくないし、通勤服らしいキチンと感もあります。

こうやってパターン化をしてから、朝の支度が本当に楽になりました。

その日の気分に合わせて、スカーフやパールのネックレス、小さめのピアスなどを

付けたりして、一人でこっそりと小さな変化を楽しんだりします。

そして何より嬉しいのが、基本的にお気に入りのアイテムばかりなので、洋服でストレスを

感じることはなく、落ち着いて過ごせるようになったということです。

洋服でお金も時間も無駄使いをしていたOL時代。

OLだった独身時代は通勤用の洋服を買っても買っても、いざとなったら

「着ていく服がない。」と手持ちの洋服を見直すことなく、安い服を買い足しての

繰り返しでした。

毎朝出かける前に膨れ上がったクローゼットの中から、引っ張り出して洋服を選んで、

遅刻しそうになる時も度々あり、今思えばとても無駄な時間を過ごしていたなと思います。

流行のアイテムを着て他の人と同じような恰好をして安心したり、洋服をどれだけたくさん

持っているかをアピールするためにバーゲンシーズンになると、待ってましたと言わん

ばかりに買い物をして、その時の私は洋服でしか自己表現できなかったかもしれません。

少しずつ見えてきた好きな服のスタイル。

結婚をしてからはずっと専業主婦をしていたので、そんなOL時代の洋服は不要になり、

ほとんどを処分してしまいました。

その頃から自分の好きな服、好きなスタイルはこれだなって思えるようになってきて、

それからはそれほど極端に好みは変わることがなく、20年が経ちました。

ただ、自分では微妙に違うと思って買ってきた洋服は、家族から見ても結局全て同じに見えて

しまっていて、今回の洋服の断捨離でそれは明らかになり、私自身も自覚することに。

ここでも、無駄遣いをしていたなと反省です。

結局その断捨離の時に残した洋服は質のいい愛着のあるものばかりです。

シンプルリッチな洋服選びをする。

50代目前になってから、自分の好きなスタイルがハッキリとわかって、それを貫くというか、

おそらくずっと変わることはないだろうといった自信がついた気がします。

たぶん丸襟のブラウスはおばあちゃんになっても、ずっと着続けるだろうなって思います。

私の中の変わることのない好みのデザインや色味といった限られた中から、洋服選びを

していって質のいいものに買い替えていこうと思ってからは、バーゲンセールなどは

ほとんど興味がなくなり、洋服に関しての無駄遣いが本当になくなりました。

これからの人生の中で、おしゃれに対するお金や時間もシンプルリッチな感じで使えるように

できたら、素敵だろうなって思います。

スポンサードリンク