「 体のこと 」一覧

雑誌「LDK」で知った乾燥肌に良いボディソープの選び方。

雑誌「LDK」で知った乾燥肌に良いボディソープの選び方。

アトピー性皮膚炎の息子がストレスと冬の乾燥でひどくなる症状を回避するために実践している体の洗い方のおかげでこの冬は調子がよく、次は雑誌「LDK」のボディソープABC判定という記事を読んで、配合されている成分をきちんと見極めてボディソープ選びをしていき、辛いかゆみが和らぐようにしていきたいです。

カルシウムとビタミンを上手に摂って骨粗しょう症予防をする。

カルシウムとビタミンを上手に摂って骨粗しょう症予防をする。

義母が2回目の大腿骨の骨折で入院。実母も骨密度が低いことに悩み、骨粗しょう症について、母たちに説明できるようにいろいろと調べることにしました。カルシウムは骨だけでなく、生命維持にも大切な栄養素で効率よく摂取するにはバランスのいい食事と運動がやはり必要だということがわかりました。

顎下腺唾石症の手術と入院生活。

顎下腺唾石症の手術と入院生活。

10年前からあった耳下腺の唾石が大きくなって顎の下まで下りてきたせいで、辛い痛みと腫れが起こり、その唾石の摘出手術することに。おかげさまで安定した5日間の入院生活はゆっくりと読書を楽しみ、これからの人生をいろいろと見直すことができました。

歯茎の減りの原因は・・・

歯茎の減りの原因は・・・

歯茎が減ってきたせいで、最近歯の沁みがひどくなり、思い切って歯科で診てもらうと間違ったブラッシングの方法とストレスの緩和のために無意識で歯を食いしばっていたために歯茎を傷めていたことがわかり、歯周病予防と歯茎の保護のためにもやさしくブラッシングする方法を教わりました。

今年の冬は美容オイルで乾燥対策します。

今年の冬は美容オイルで乾燥対策します。

寒くなり乾燥が気になる季節になり、美容オイルでのお手入れを始めることに。洗顔後すぐにホホバオイルをつけると、その後の化粧水の浸透がよくなって、夕方になってもファンデーションのカサつきがなくなって、頬のあたりもやわらかくてすべすべしていたのには驚きました。用途に合わせていろいろな美容オイルを試そうと思います。

「ファイトケミカル」で体の酸化をブロックする。

「ファイトケミカル」で体の酸化をブロックする。

体が酸化することによって発生する活性酸素はがんや動脈硬化、老化の症状などを引き起こす原因になるので、抗酸化作用が強い野菜や果物が持つ栄養素ファイトケミカルを十分に摂るために皮やヘタ、芯も無駄なく摂取して酸化を防ぎ、生活習慣病予防とアンチエイジングを期待して続けていこうと思います。