「 体のこと 」一覧

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」顔・からだ編で1位になった商品は?

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」顔・からだ編で1位になった商品は?

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」の顔・からだ編。UVベース編と合わせて2つのタイプから最強の日焼け止めを選んでいきます。UVカット率が高い、刺激が少なく肌にやさしい、汗や水にも強いなど徹底的に検証。2018年は落ちにくさやスキンケア効果など進化した製品も多く、その中からベストバイの日焼け止めを発表。

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」UVベース編で1位になった商品は?

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」UVベース編で1位になった商品は?

2018年「LDK 日焼け止め THE TEST 44」のUVベース編。顔・からだ編と合わせて2つのタイプから最強の日焼け止めを選んでいきます。UVカット率が高い、刺激が少なく肌にやさしい、汗や水にも強いなど徹底的に検証。2018年はUVベースもスキンケア成分が含まれる製品も多く、その中からベストバイのUVベースを発表。

NHK「あさイチ」で紹介された『「だるさを」解消して疲れない生活』を実践してみる。

NHK「あさイチ」で紹介された『「だるさを」解消して疲れない生活』を実践してみる。

なかなか疲れが取れなくて、体がだるいというのは脳の細胞がサビている状態。脳の中にある自律神経は過度のストレスなどでサビてしまうので、質のいい睡眠をとり、意識して疲れない動きをしたり、体を温めたり、抗疲労効果が期待される鶏むね肉に含まれる「イミダゾールジペプチド」を積極的に摂ったりして自律神経を働かさずに休ませるのが大切だといわれています。

驚きの事実「骨密度は若さのバロメーター」だった。

驚きの事実「骨密度は若さのバロメーター」だった。

骨量の減少で骨粗しょう症が心配になり、骨についていろいろ調べていくうちに知った若さを生み出す「オステオカルシン」のこと。運動などで骨に衝撃を与えると、骨細胞が感知して骨を作ろうと命令を出します。すると骨を作る骨芽細胞がそのオステオカルシンを出すのですが、ダイエット効果やアンチエイジング効果などをもたらしてくれます。

NHKスペシャル「人体」で知った「骨は若さを生み出す臓器」だったという話。

NHKスペシャル「人体」で知った「骨は若さを生み出す臓器」だったという話。

婦人科検診の時に一緒に受けた骨密度検査で大腿骨の骨量の減少が発覚。骨密度を上げようとNHKスペシャル「人体」を観なおすと、新しい骨を作る骨芽細胞から出るメッセージ物質オステオカルシンとオステオポンチンは免疫力を上げて、体の機能の若さを生み出すパワーがあることを知り、健康と美容のために骨量を上げる必要が出てきました。

ビタミンACE(エース)で活性酸素に負けない身体をつくる。

ビタミンACE(エース)で活性酸素に負けない身体をつくる。

がん、動脈硬化などの重大な病気からシミやしわたるみといった肌老化までもを引き起こす活性酸素。それを取り除くために抗酸化作用のあるビタミンA、C、Eを含んだ食物を摂っていく必要があるのですが、この3つのビタミンは一緒に摂ることでお互いに作用し合うので、バランスのよい献立にして病気や老化に負けない体づくりをしていきます。

「豆苗」の抗酸化力で体の内側から紫外線対策をする。

「豆苗」の抗酸化力で体の内側から紫外線対策をする。

しわやたるみなど老化の原因となる生活紫外線UV-Aは窓ガラスを透過して室内にまで届くので完璧に防止するのが難しく、紫外線を浴びると発生する活性酸素を取り除くために抗酸化力のある食べ物を摂っていこうと調べていると手軽に手に入る豆苗のパワーを知りました。健康にも美容にも効果抜群の豆苗を摂って体の内側から紫外線対策をしていきます。

「LDK」で自分に合う日焼け止めを探してみる。

「LDK」で自分に合う日焼け止めを探してみる。

「LDK日焼け止めベストランキング2017」では大汗をかく猛暑にも負けない鉄壁の日焼け止めを探すために13個の中から絶対に焼かない、肌にやさしい、落ちない、塗りやすい、洗い流しやすい、安いの6つのテストで検証していき、マストバイな理想の日焼け止めを決定。今回もこれを参考に自分にあった日焼け止めを見つけようと思います。